保温保冷

業務の定義

指導者の指示・監督を受けながら、冷暖房設備、冷凍冷蔵設備、動力設備又は燃料工業・化学工業等の各種設備の保温保冷工事作業に従事

主な業務内容

  • 保温保冷工事用材料の取付け及び充てん作業
  • 補助材の取付け作業
  • 防湿材の取付け作業
  • 外装仕上げ作業

想定される関連業務

  • 仕様書・施工図等の読図作業
  • 配管作業
  • 冷凍空気調和機器施工作業
  • 建築板金( ダクト板金)作業
  • 厨房設備施工作業
  • 作業用機材の搬送作業
  • 作業用機材の梱包・出荷作業
  • 作業場所の整理整頓清掃作業
  • 保温保冷工事作業に伴う足場等の組立て
  • 移動式クレーン運転作業
  • 玉掛作業
  • 高所作業車運転作業
  • 防食作業
  • 塗装作業
  • その他、保温保冷業務の実施に必要となる安全衛生作業( 点検、整理整頓、清掃等)

使用する主な素材・材料

  • 人造鉱物繊維保温材( JIS A 9504)
      ロックウール保温材、グラスウール保温材
  • 無機多孔質保温材( JIS A 9510)
     けい酸カルシウム保温材、はっ水性パーライト保温材
  • 発泡プラスチック保温材( JIS A 9511)
     A 種ビーズ法ポリスチレンフォーム保温材、A 種押出法ポリスチレンフォーム保温材、A 種ウレタンフォーム保温材、A 種ポリエチレンフォーム保温材、A 種フェノールフォーム保温材
  • その他保温材( JIS の保温材に規定されていない素材( 材料) )
     セラミックファイバーブランケット、ゴム系発泡材、塩化ビニルフォーム、多泡ガラス、粒状保温材、金属保温材
  • 工事用補助材
     防湿材、外装材、補助材( 緊縛材、補強材、目張り材、整形材) 、接着剤、シーリング材

使用する主な機械、設備、工具等

  • 機械、設備等
     電動丸のこ、電気帯のこ、砥石切断機、電気鋲付け機、ブラインドリベット機、押切、足踏シャー、動力シャー、スリッター、サークラーシャー、はぜ折機、ダクトはぜ折機、ひも出しロール機、三本ロール機、電気ドリル、コードレスドライバドリル、ベビーウィンチ、足場材
  • 器工具等
     のこぎり、はさみ、ニッパ、ペンチ、包丁・ナイフ、かんな、しの、ハッカ、ラッシングベルト、バンド締機、封緘機、スパナ、レンチ、ドライバ、プライヤ、きり、コーキングガン、コードリール、けがき針、コンパス、墨つぼ、墨さし、金切りはさみ、折り台、拍子木、刀刃、たがね、ならし金敷、センタポンチ、各種保護具( 安全帽、安全靴、保護眼鏡等) 、木ハンマー、板金ハンマー、はぜおこし、つかみばし、菊しぼり矢床、こて、手ぐわ、こて板、練舟

このエントリーをはてなブックマークに追加