第6条(許可申請書の添付書類)

  • 前条の許可申請書には、国土交通省令の定めるところにより、次に掲げる書類を添付しなければならない。
    • 工事経歴書
    • 直前三年の各事業年度における工事施工金額を記載した書面
    • 使用人数を記載した書面
    • 許可を受けようとする者(法人である場合においては当該法人、その役員等及び政令で定める使用人、個人である場合においてはその者及び政令で定める使用人)及び法定代理人(法人である場合においては、当該法人及びその役員等)が第八条各号に掲げる欠格要件に該当しない者であることを誓約する書面
    • 次条第一号及び第二号に掲げる基準を満たしていることを証する書面

      7条1号に掲げる基準を満たしていることを証する書面

      • 次に掲げる基準に応じ、それぞれ次に定める書面
        • イ 第七条第一号イに掲げる基準別記様式第七号による証明書及び常勤役員等(法人である場合においてはその役員のうち常勤であるもの、個人である場合においてはその者又はその支配人をいう。以下同じ。)が当該イ�(1)から�(3)までのいずれかに規定する経験を有することを証する別記様式第七号による使用者の証明書
        • ロ 第七条第一号ロに掲げる基準次に掲げる書面
          • 別記様式第七号の二による証明書
          • 常勤役員等が第七条第一号ロ�(1)又は�(2)に規定する経験を有することを証する別記様式第第七号の二による使用者の証明書
          • 第七条第一号ロ(1)�又は�(2)に規定する経験を有する常勤役員等を直接に補佐する者が当該ロ柱書に規定する経験を有することを証する別記様式第七号の二による証明書
          • 組織図(全社的なものを含み、かつ、�(3)の常勤役員等を直接に補佐する当該ロ柱書に規定する経験を有する者の位置付けを明確にすること。)
        • ハ 第七条第一号ハに掲げる基準当該ハの規定により同号イ又はロに掲げるものと同等以上の経営体制を有すると認定された者であることを証する証明書
      • 別記様式第七号の三による第七条第二号イからハまでに規定する届書の内容を記載した書面及び当該届書を提出したことを証する書面
    • 前各号に掲げる書面以外の書類で国土交通省令で定めるもの
  • 許可の更新を受けようとする者は、前項の規定にかかわらず、同項第一号から第三号までに掲げる書類を添付することを要しない。

工事経歴書

工事経歴書

直前3年の各事業年度における工事施工金額(様式第三号)

申請をする日の直前3年の事業年度に完成した建設工事の工事施工金額を、建設工事の種類、注文者の区分(元請・下請の別及び元請にあっては公共・民間の別)、及び事業年度別に記載する

使用人数を記載した書面

建設業に従事している職員について、営業所別に技術関係使用人及び事務関係使用人に分けて人数を記載する。

許可を受けようとする者及び法定代理人が第8条各号に掲げる欠格要件に該当しない者であることを誓約する書面

許可を受けようとする者が法人である場合においては当該法人、その役員等及び政令で定める使用人の、許可を受けようとする者が個人である場合においてはその者及び政令で定める使用人の、すべてが法第8条各号に掲げる欠格要件に該当しないことを誓約しなければならない

7条2号に掲げる基準を満たしていることを証する書面

建設業の許可を受けようとする者は、7条2号の規定により、その営業所ごとに一定の資格を有する専任の技術者を置いていることが必要であるので、許可の申請に当たってはその事実を証明しなければならない。

このエントリーをはてなブックマークに追加